カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
  最新記事
  カテゴリー
  バックナンバー
   

今週の御言葉

はやねえ
2019年11月10日礼拝

交 読:伝道者の書 3章1〜8節    
通 読:創世記 8章 
御言葉:ローマ人への手紙 8章28〜32節  

神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。 なぜなら、神は、あらかじめ知っておられる人々を、御子のかたちと同じ姿にあらかじめ定められたからです。それは、御子が多くの兄弟たちの中で長子となられるためです。 神はあらかじめ定めた人々をさらに召し、召した人々をさらに義と認め、義と認めた人々にはさらに栄光をお与えになりました。 では、これらのことからどう言えるでしょう。神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。 私たちすべてのために、ご自分の御子をさえ惜しまずに死に渡された方が、どうして、御子といっしょにすべてのものを、私たちに恵んでくださらないことがありましょう。                                                                                                                                                                           
    
<< 篠山へ | home | 再会〜 >>

今日は週末の金曜日〜もうすぐ9月21日が来る。

21日は土曜日だが、この節目の日が礼拝の日になった〜そ

の午後からはJRメンバーの引っ越しの日とし、皆さんに手

伝ってもらうことに(ありがとう〜よろしくお願いします)

翌日の22日(日)に私が外部礼拝が2件となり、この流れ

となった〜ちょうど三連休でもあり、片づけもできそうだ。

今年のジーザス・ロードの誕生日は何だかとても大きな節目

だと確信している。主のいのちの誕生へと導いてくれた父が

召されて今年で40年。私の死の谷から35年〜お墓の建立

から30年〜昨年9月は15年営業したアルパインを閉館。

その夏〜豊中本社の大改造&リフォーム&リニューアル?!

あれからそれぞれに丸1年〜もう1年?〜いやまだ1年?

多くの方々の退職〜また豊中へのメンバーの大移動〜そして

16年ぶりのセカンドハウスの再開。また今年の5月は母の

召天〜8月は篠山事業所の閉所〜私や人の思いをはるかに超

えた大きな流れの中にいる。でもすべてのすべては主の御手

の中だと思わせてもらっている(何とも不思議?!)

あと1週間の間に、なお光を強めてもらい、自己点検〜また

新たな出発の時となればと心から願う(祈)

 

 

 


▲このページの先頭へ