カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
  最新記事
  カテゴリー
  バックナンバー
   

今週の御言葉

はやねえ
2019年11月10日礼拝

交 読:伝道者の書 3章1〜8節    
通 読:創世記 8章 
御言葉:ローマ人への手紙 8章28〜32節  

神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。 なぜなら、神は、あらかじめ知っておられる人々を、御子のかたちと同じ姿にあらかじめ定められたからです。それは、御子が多くの兄弟たちの中で長子となられるためです。 神はあらかじめ定めた人々をさらに召し、召した人々をさらに義と認め、義と認めた人々にはさらに栄光をお与えになりました。 では、これらのことからどう言えるでしょう。神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。 私たちすべてのために、ご自分の御子をさえ惜しまずに死に渡された方が、どうして、御子といっしょにすべてのものを、私たちに恵んでくださらないことがありましょう。                                                                                                                                                                           
    
<< 9月〜 | home | 篠山へ >>

今日は週明け〜10時半に豊中駅に、フィンランドの青年が。

迎えは元アルパインメンバーに頼み、私は会社で彼を待った。

30分近く前に到着していたらしい(彼らしい〜ぺこり)

8年前と変わらない素敵な笑顔で来社〜礼儀正しく爽やかだ。

当時のエピソードに花が咲き、彼の口から次々にメンバーの

名前が上がってくる(凄い!)とても懐かしそうに、お世話

になったと一人一人への感謝と想い出話し〜知らない話しも

出てきて、びっくりしたり、大笑いしたり?!お店でランチ

を食べながらも懐かしい味だと喜んでくれた〜約3時間〜次

回は夜の店に来て、食べて飲んで料理長の自宅に泊まろうと

いうことに(笑)思いがけない再会に乾杯!!

私はその後は、素敵な70歳の女性との約束〜彼女はとても

前向きにいろいろな学びに挑戦されている。ご主人を4年前

に亡くされ、昨年お母さんを見送られた〜娘さんたちも自立

〜今度は自分のために、はじめて残りの人生を楽しみたいと

願っておられる(素敵だ)お店のランチで知り合った方だが、

何だか意気投合してのご縁だ〜また学ばせてもらいたい。

明日は私にとっての仕事の師匠(80歳)との会食〜お昼に

大阪のホテルにご招待を〜また学ばせてもらおう〜♪♪


▲このページの先頭へ