カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
  最新記事
  カテゴリー
  バックナンバー
   

今週の御言葉

はやねえ
2019年11月10日礼拝

交 読:伝道者の書 3章1〜8節    
通 読:創世記 8章 
御言葉:ローマ人への手紙 8章28〜32節  

神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。 なぜなら、神は、あらかじめ知っておられる人々を、御子のかたちと同じ姿にあらかじめ定められたからです。それは、御子が多くの兄弟たちの中で長子となられるためです。 神はあらかじめ定めた人々をさらに召し、召した人々をさらに義と認め、義と認めた人々にはさらに栄光をお与えになりました。 では、これらのことからどう言えるでしょう。神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。 私たちすべてのために、ご自分の御子をさえ惜しまずに死に渡された方が、どうして、御子といっしょにすべてのものを、私たちに恵んでくださらないことがありましょう。                                                                                                                                                                           
    
<< ぺこり | home | 前へ >>

ブログで不調を書き、心配をお掛けしました(ペコ)

先週はへこむだけへこみ、手におえないほど荒れ、最後の最

後は、そのすべてを認め主の前に座り込んだ。

すると御言葉を通じて、大きな慰めと励ましたが与えられ、

土曜の夜、大泣き〜主の愛が胸の内に流れ込み、主イエスの

愛が溢れた〜同時に今日までのたくさんの方々の支えや助け

や愛に、ありがとう!の思いで胸がいっぱいになった。

それが今週の御言葉の詩編23編〜また35年前の死の谷と

全財産?で1200円だった原点に立ち返らせてもらい、胸

が震えた〜今日まで守られ、今は何と豊かな生活の中に置い

てもらっていることか?!感謝以外の言葉は何もない。

今日は久しぶりに、自分で運転して篠山に行って来た。

アルパインの建物が近々取り壊されると聞き、最後にいつも

通った道を走り、いつも立ち寄ったすべてのお店やコンビニ

に行き、想い出散歩をしたかった。でもこんなに遠距離だっ

たのかと正直戸惑った〜この道を15年も通ったのか?!

メンバーはこの道を何百回も通った〜すべての時間を守り続

けてもらったのだと、胸が詰まった(感謝します)

篠山では、事業所でメンバーと会い、持ち帰る荷物を積みこ

んだが、自分で運転して帰る自信がなくて電車で帰ることに。

その後は、メンバーの自宅に行き、天使さんたち4人を待ち、

一緒に焼肉に〜可愛くて胸キュン。その後篠山口から豊中へ

〜先ほど帰宅したが、大切な電話がかかり、長電話に。

明日からは予定がいっぱいだ(ファイト!!)


▲このページの先頭へ