カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
  最新記事
  カテゴリー
  バックナンバー
   

今週の御言葉

はやねえ
2019年11月10日礼拝

交 読:伝道者の書 3章1〜8節    
通 読:創世記 8章 
御言葉:ローマ人への手紙 8章28〜32節  

神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。 なぜなら、神は、あらかじめ知っておられる人々を、御子のかたちと同じ姿にあらかじめ定められたからです。それは、御子が多くの兄弟たちの中で長子となられるためです。 神はあらかじめ定めた人々をさらに召し、召した人々をさらに義と認め、義と認めた人々にはさらに栄光をお与えになりました。 では、これらのことからどう言えるでしょう。神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。 私たちすべてのために、ご自分の御子をさえ惜しまずに死に渡された方が、どうして、御子といっしょにすべてのものを、私たちに恵んでくださらないことがありましょう。                                                                                                                                                                           
    
<< 波乱〜 | home | ほっ?! >>

今日は週末のもう金曜日?!

今週はほんとうに中身の濃い一週間となった。

今週の火曜日〜アルパインの立ち上げから、最後の最後まで

の15年間、ゼロからの立ち上げ〜15年間で23万人のお

客様の集客に尽力してくださったスーパー営業マンの方の退

職日だった。昨年の10月の閉館から今日までの8か月間も、

篠山の商材やあらゆる営業の先頭に立っていただいた〜しか

しさまざまな状況下で、ご本人からのお声もいただき、大き

なひと区切りの時となった。この方が15年前に我が社に入

社してもらっていなかったら、今日の会社の継続は決してな

かったことは確かだ。ただ心からの言い尽くせない感謝を持

って火曜日の夕方に、JR社員全員での送別会?いやひと区

切り会の食事&飲み会&麻雀タイムとなった。私は顔を見る

だけで涙が溢れ、挨拶の言葉は語れず、ぼろぼろに〜でもこ

のつながりは必ず生涯続く〜ただそれぞれの新たな歩みのス

タートとさせてもらった。ありがとうございました。

水曜日は神戸に入院している人のお見舞いに行って来た〜こ

の日はとてもしんどそうで、胸が痛んだ?!でも思いがけな

い言葉を伝えてくれた〜驚いてウルウル。今日まで関わった

きた中で一番、今の私が肩の力が抜けて楽そうに見えると!

大きな試練や困難のど真ん中にいる今の私が??でもちょっ

と分かる(笑)そうかも知れない〜成すべきことがある、で

もしなくていいこともある?!今までは抱えれる限り、抱え

込んできたようにも思う。しかし母の召天も終え、篠山事業

所の閉館の決断も手続きも済ませ、退社の方もあり最も縮小

した形となった。でもこれが精一杯の踏ん張りと流れの中だ

っだと受け止めている?!明日は気になっていたメンバーの

引っ越しだ〜ひとつ、ひとつを実行の時をもらっている。

これからの歩みはどうなるのだろうか?!ただ主に期待し、

従う道がいつも前にある〜感謝します!

 

 


▲このページの先頭へ