カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
  最新記事
  カテゴリー
  バックナンバー
   

今週の御言葉

はやねえ
2019年11月10日礼拝

交 読:伝道者の書 3章1〜8節    
通 読:創世記 8章 
御言葉:ローマ人への手紙 8章28〜32節  

神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。 なぜなら、神は、あらかじめ知っておられる人々を、御子のかたちと同じ姿にあらかじめ定められたからです。それは、御子が多くの兄弟たちの中で長子となられるためです。 神はあらかじめ定めた人々をさらに召し、召した人々をさらに義と認め、義と認めた人々にはさらに栄光をお与えになりました。 では、これらのことからどう言えるでしょう。神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。 私たちすべてのために、ご自分の御子をさえ惜しまずに死に渡された方が、どうして、御子といっしょにすべてのものを、私たちに恵んでくださらないことがありましょう。                                                                                                                                                                           
    
<< あれっ? | home | 報告〜 >>

今日は火曜日〜数字&週間予定報告の朝。

日曜日は、ここまで話すか?というほどの真剣勝負の礼拝。

先週末は店メンバーも私もほぼダウン状態〜信じられないほ

どのダラダラ〜食べては寝て、飲んでは横になり、目が覚め

たらお菓子をぼりぼり(あ〜あ)でも昼間に寝すぎて、夜は

1時間おきに起きてしまい、ぼーとしたまんまで礼拝出席。

礼拝前にもひと波乱が(これはアカン〜ご用は無理かも?!)

賛美が流れる中で、祈りを通じて悔い改めと深呼吸〜司会者

からバトンを受け、ただ祈りながらマイクを握った。

主の憐れみと、メンバーの主への本気の姿勢に、管としての

役割に仕える道に?!礼拝後、私こそが力と恵みをもらった

と感謝が溢れた。午後は親友との待ち合わせ〜思いっきり真

顔でのひと時〜何度も互いに涙したが、幸いな幸いな時間に。

夜はまた別の人との待ち合わせで深夜に帰宅となった。

月曜日は私にとっては超特別な日だった(内緒〜笑)

出来ればと願うことがあったが、出来なかった〜また行こう

と願ったところも、他にもいくつもの計画が?!しかし会社

では試練が山積〜また来客もあり、すべてがストップに。

予定は未定で、主権は主の御手にある〜このすべてが受ける

分だと思いつつも、週明けから思いっきり苦闘し、早退した。

ただ月曜日に、唯一嬉しかったことがあった〜久しぶりに主

の器と心から祈り合い、涙し、新たな出発に感謝を捧げる時

をもらえたことと、美しいお月さまに慰めをもらったことだ。

先ほど帰宅〜今日火曜日はまた思いっきり大きな節目の時。

すべてに時あり〜言葉に言い尽くせない感謝と切なさで胸キ

ュン〜ブログに書くのはまた改めてとさせてもらおう(涙)

 

 

 


▲このページの先頭へ