カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
  最新記事
  カテゴリー
  バックナンバー
   

今週の御言葉

hayanee-photo.jpg
2019年2月17日礼拝

交 読:詩篇 121篇
通 読:ヨハネの黙示録 10章
御言葉:コリント人への手紙 第二 6章7〜12節

真理のことばと神の力とにより、また、左右の手に持っている義の武器により、 また、ほめられたり、そしられたり、悪評を受けたり、好評を博したりすることによって、
自分を神のしもべとして推薦しているのです。私たちは人をだます者のように見えても、真実であり、人に知られないようでも、よく知られ、死にそうでも、見よ、生きており、罰せられているようであっても、殺されず、悲しんでいるようでも、いつも喜んでおり、貧しいようでも、多くの人を富ませ、何も持たないようでも、すべてのものを持っています。 コリントの人たち。私たちはあなたがたに包み隠すことなく話しました。私たちの心は広く開かれています。あなたがたは、私たちの中で制約を受けているのではなく、自分の心で自分を窮屈にしているのです。                                                                            
    
<< 試練〜 | home | 報告〜 >>

昨日は篠山の病院に〜思いがけない姿に、胸が痛んだ。
担当医の先生からは「重症です」との言葉を皮切りに現状を

画像を見ながら説明〜そして手術説明を受けた(うーん)

諸手続きを済ませ、本人に手を置き、祈って病院を後にした。
今日の昼前に手術〜私は今日は行けず、篠山メンバーに委ね

ていたら、11時15分に手術開始の連絡を受けた(祈)

 

昨日は、そのあと篠山事業所へ〜そこには篠山夫婦の一番下

のチビさんがお熱で保育所を休み、ママに抱っこされていた。

ほっぺが真っ赤でしんどそう〜でも可愛くて胸キュン。

篠山での会議はまったくできなかった〜また今週の月曜の全

体会議では話しきれなかったことをありのまま相談〜まずは

祈りからスタート〜どれだけ良いメンバーに恵まれているこ

とか?!何度も胸がつまった〜中身の濃い、濃い、本気会議

ができたと思う。電車を待ちながら、来ていたラインやメー

ルを見ると20本?!以上(わぁ〜)車中でもやり取り。

その中で、会う必要があると感じ、急きょ帰社を取り止めて、

大阪で待ち合わせ。食事をしながら相談や打ち合わせ〜帰社

したのは9時過ぎ〜店に入るかどうか迷ったが、帰宅させて

もらった(ぺこり)今週の御言葉『私たちは、キリストの死

にあずかるバプテスマによって、キリストとともに葬られた

のです。それは、キリストが御父の栄光によって死者の中か

らよみがえられたように、私たちも、いのちにあって新しい

歩みをするためです』(ローマ6−4)

この次から次の試練に、もう自分の力ではどうにもならない

ところまでの迫り〜これはチャンスであり、主の愛と受けめ

たら〜いやぁこれは感謝だ!と何だか思う。でもこの強い自

分のほんとうのギブアップとならせてくださいと祈る。

父の召天40年を超え、このすべてをプレゼントと受けさせ

てもらいたい。主に従います!〜主に期待します!!


▲このページの先頭へ