カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
  最新記事
  カテゴリー
  バックナンバー
   

今週の御言葉

hayanee-photo.jpg
2019年2月17日礼拝

交 読:詩篇 121篇
通 読:ヨハネの黙示録 10章
御言葉:コリント人への手紙 第二 6章7〜12節

真理のことばと神の力とにより、また、左右の手に持っている義の武器により、 また、ほめられたり、そしられたり、悪評を受けたり、好評を博したりすることによって、
自分を神のしもべとして推薦しているのです。私たちは人をだます者のように見えても、真実であり、人に知られないようでも、よく知られ、死にそうでも、見よ、生きており、罰せられているようであっても、殺されず、悲しんでいるようでも、いつも喜んでおり、貧しいようでも、多くの人を富ませ、何も持たないようでも、すべてのものを持っています。 コリントの人たち。私たちはあなたがたに包み隠すことなく話しました。私たちの心は広く開かれています。あなたがたは、私たちの中で制約を受けているのではなく、自分の心で自分を窮屈にしているのです。                                                                            
    
<< 記念会 | home | 試練〜 >>

今日は日曜日〜私は十三礼拝〜メンバーは豊中礼拝。

金曜の夜は、またまた心ダウンだったが、大勢のお客さまが

来店くださり、慰められ、とても嬉しい時間をもらった。

昨日はご予約が入っていたが、この近々血圧が高くて、出社

の身支度を途中までしながらも、起き上がれず、休ませても

らった。ただ休息の時をいただき、主の光の前に出るチャン

スにも〜すべては主の御手の下だ。

またこの1週間で盲腸の人の話が3人〜ひとりは先週火曜日

に緊急入院し、手術をされた。その数日前にはメンバーの孫

(中3)が盲腸と診断を受けた〜しかし今回は注射?で散らし、

手術はなしに。また昨日メンバーの娘(高1)が盲腸で入院し

たとの連絡が〜手術になるかどうかは未定〜礼拝は欠席だ。

この時期に3人もの盲腸の連絡に、びっくり(何で?)

ただ祈る他には何もできない〜でも祈ることができる幸いは

大きい。今日は十三礼拝〜こうしたご用の役割があって、真

顔で主の前に座り込める。こちらの教会でもいろいろな変化

や試練が〜昨年は3名の方々が召された。またいつも司会を

担ってくださっていた方が年末に入院〜1月の礼拝で会えず、

心配をしていた。退院されて、お元気だと聞いていたが、そ

の2日後に意識を失くして救急搬送され、再入院された。
でも今日はその方とお会い出来た〜いつも司会者の方とは祈

りの時をもらう〜ただ胸がいっぱいに。またいつもお元気で

最前列に座っておられる方が、犬の散歩中に骨折されて、礼

拝ではスカイプで中継に。みんな皆試練の中だ〜ファイト!

明日はアルパインを閉館してはじめての合同会議だ〜とても

厳しい現実にどう向き合って行くか、真顔の本気会議となる

だろう〜祈ってくだされば幸いです(ぺこり)


 


▲このページの先頭へ