カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
  最新記事
  カテゴリー
  バックナンバー
   

今週の御言葉

hayanee-photo.jpg

2019年8月18日礼拝

交 読:箴言2章1〜12節   
御言葉:マタイの福音書 11章26〜30節

そうです、父よ。これがみこころにかなったことでした。 すべてのものが、わたしの父から、わたしに渡されています。それで、父のほかには、子を知る者がなく、子と、子が父を知らせようと心に定めた人のほかは、だれも父を知る者がありません。 すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。 わたしは心優しく、へりくだっているから、あなたがたもわたしのくびきを負って、わたしから学びなさい。そうすればたましいに安らぎが来ます。 わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからです。」                                                                                                                                       
    
<< 記念会 | home | 試練〜 >>

今日は日曜日〜私は十三礼拝〜メンバーは豊中礼拝。

金曜の夜は、またまた心ダウンだったが、大勢のお客さまが

来店くださり、慰められ、とても嬉しい時間をもらった。

昨日はご予約が入っていたが、この近々血圧が高くて、出社

の身支度を途中までしながらも、起き上がれず、休ませても

らった。ただ休息の時をいただき、主の光の前に出るチャン

スにも〜すべては主の御手の下だ。

またこの1週間で盲腸の人の話が3人〜ひとりは先週火曜日

に緊急入院し、手術をされた。その数日前にはメンバーの孫

(中3)が盲腸と診断を受けた〜しかし今回は注射?で散らし、

手術はなしに。また昨日メンバーの娘(高1)が盲腸で入院し

たとの連絡が〜手術になるかどうかは未定〜礼拝は欠席だ。

この時期に3人もの盲腸の連絡に、びっくり(何で?)

ただ祈る他には何もできない〜でも祈ることができる幸いは

大きい。今日は十三礼拝〜こうしたご用の役割があって、真

顔で主の前に座り込める。こちらの教会でもいろいろな変化

や試練が〜昨年は3名の方々が召された。またいつも司会を

担ってくださっていた方が年末に入院〜1月の礼拝で会えず、

心配をしていた。退院されて、お元気だと聞いていたが、そ

の2日後に意識を失くして救急搬送され、再入院された。
でも今日はその方とお会い出来た〜いつも司会者の方とは祈

りの時をもらう〜ただ胸がいっぱいに。またいつもお元気で

最前列に座っておられる方が、犬の散歩中に骨折されて、礼

拝ではスカイプで中継に。みんな皆試練の中だ〜ファイト!

明日はアルパインを閉館してはじめての合同会議だ〜とても

厳しい現実にどう向き合って行くか、真顔の本気会議となる

だろう〜祈ってくだされば幸いです(ぺこり)


 


▲このページの先頭へ