カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
  最新記事
  カテゴリー
  バックナンバー
   

今週の御言葉

hayanee-photo.jpg
2019年1月20日礼拝

交 読:詩篇119篇89〜96節
通 読:ヨハネの黙示録 6章
御言葉:使徒の働き 10章11〜16節

見ると、天が開けており、大きな敷布のような入れ物が、四隅をつるされて地上に降りて来た。 その中には、地上のあらゆる種類の四つ足の動物や、はうもの、また、空の鳥などがいた。 そして、彼に、「ペテロ。さあ、ほふって食べなさい。」という声が聞こえた。 しかしペテロは言った。「主よ。それはできません。私はまだ一度も、きよくない物や汚れた物を食べたことがありません。」 すると、再び声があって、彼にこう言った。 「神がきよめた物を、きよくないと言ってはならない。」 こんなことが三回あって後、その入れ物はすぐ天に引き上げられた。                                                       
    
<< 憐れみ | home | 13日〜 >>

今日の本社はアルパインに直行の人が2人、またご家族の病院の

付添で1人がお休み。そんな中、いつも当たり前に居てくれて、

社内の業務を任せることのできる女性たちの存在はとても大きい。

私の自由な動きは、こうした方々の上に成り立っている(感謝)

今日は、主にある姉でもあり、画家の姉が出展の神戸の美術館に

行こうとしている。ちょうど1か月前に股関節の激痛で緊急入院

〜今は自宅療養中で、少し痛みは軽減したようだが、まだ歩行困

難が続いている。今回出展した絵画を観に行けていない〜今日は

姉を自宅に迎えに行き、美術館に同行〜私も美術鑑賞の日に。

アルパインのレストランには、100号の素敵な絵画を寄贈して

もらった〜今日の一日が守られますように(祈)

多くの方々に支えられて今日がある〜ありがとうございます。

昨日は母のところに〜とてもとても嬉しい時間だった〜母は家族

のことを、また繁忙期のアルパインメンバーやパートさんのこと、

JRのことをいつも祈ってくれる。姉も私もしんどい時は、母に

祈ってもらう〜母の心を込めた祈りは力がある(ありがと)

いろいろな母の姿がある〜でもそのすべてが今の母だ〜さまざま

な時間を感謝して、ともに過ごさせてもらいたいと思う。

 

 

 


▲このページの先頭へ