カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
  最新記事
  カテゴリー
  バックナンバー
   

今週の御言葉

hayanee-photo.jpg
2017年12月10日礼拝

交 読:詩篇139篇1〜16節
通 読:ヤコブの手紙1章
御言葉:コリント人への手紙第二 6章7〜12節

真理のことばと神の力とにより、また、左右の手に持って いる義の武器により、また、ほめられたり、そしられたり、 悪評を受けたり、好評を博したりすることによって、
自分を神のしもべとして推薦しているのです。 私たちは人をだます者のように見えても、真実であり、人に知られないようでも、よく知られ、死にそうでも、見よ、生きており、罰せられているようであっても、殺されず、 悲しんでいるようでも、いつも喜んでおり、貧しいようでも、多くの人を富ませ、何も持たないようでも、すべてのものを持っています。 コリントの人たち。私たちはあなたがたに包み隠すことなく話しました。私たちの心は広く開かれています。 あなたがたは、私たちの中で制約を受けているのではなく、自分の心で自分を窮屈にしているのです。                                                                                                                                                                                                             

    
はやねえの動画紙芝居に「桜のお話」と「はがにげちゃった」が追加

されています。また見てくださいね。

また、JRの新作紙芝居「とれないつぼ」の制作が完成しました。

販売ももうすぐ開始です。。よろしくお願いします。。
皆さまは、はやねえ.comの右横のバナー「はやねえの紙芝居動画」

を見ていただいたことはあるでしょうか?今は8本の紙芝居を見聞き

いただくことが出来ます。ぜひ一度ご覧くださいますように。。

1.なまけもののろばのはなし

2.くつしたのなかのプレゼント

3.チーちゃんのたからもの

4.はなたれこぞうさま

5.ふくわうち おにはうち

6.なんでもなおすおいしゃさん

7.にこにこまんとじめじめ

8.はしのうえのおおかみ

1ヶ月に2本の紙芝居が増えていきます。はやねえのボイスチェンジを

ご家族で楽しんでくだされば嬉しいです!!面白いですよ。。
暑くなりましたね。また今日からガソリンも値上がり厳しいですね。

でも、でも、何があろうと不変の神さまの元にいつも居たいですね。



リバイバル新聞・ジーザスロード新聞の最新号だけではなく、それぞれ

が12シリーズ読んでいただくことが出来るようになりました。。

今までの新聞を順不同にご紹介して行きたいと思います。。

またぜひお読み頂き、ご意見ご感想をお聞かせください。。



仕事や家庭、個人的にも多くの困難や問題にぶつかることがあります

が、そのすべては、やっぱり全部神さまからの愛のプレゼントだと思

っています。

自分にとって良いか、悪いか、その自己中心な思いから、神さまを中

心の考えや思いに置き換えさせてもらったら、何や・・そうか!と

思うばかりです。神さまを知ることが出来たこと・・この恵みはとんで

もない凄ーい力であることを、自覚しておきたいですね。

これからもよろしくお願い致します。
はやねえ.comに新しいページができました。

いつもブログに多くアクセスくださりありがとうございます。この度

サイドメニューに「リバイバル新聞」と「ジーザス・ロード新聞」の欄

が出来ました。



『苦しみからの脱出。闇から光へ、心の旅路』というタイトルで掲載さ

れている最新の新聞の記事見ていただけます。(毎月更新)

また、23年間続けて書かせていただいている、詩が掲載されている

小さなジーザス・ロード新聞も見ていただくことが出来るようになりま

した。(毎月更新)ご覧いただけましたら幸いです。

今後ともご支援くださいますようお願い致します。
朝夕が驚くほどに涼しくなり、ああ初秋やな、季節は当たり前のことな

がら移り行くのをもう一度感じる。クーラーからやっと開放。。



昨日、ある会社を訪問した。受付で丁重な対応を始まりとし、すれ違う

すべての社員の方が、明るい声で挨拶をされた。

応接ではお茶を出していただいた後、20分位した後コーヒーを出して

もらった。絶妙のタイミング。

その後、社員食堂に案内いただき、昼食をご馳走になったのだが、ここ

でもまたすべての方から「こんにちは」のご挨拶。先に出られるすべての

方が「お先に失礼します」と声をかけられた。。またまたびっくり!

一緒に行った人が、応接にハンカチの忘れ物。笑顔で届けてくださった。



会社の理念として、「お客様が一番」「自分の敵は自分」他にも書かれてい

たが私の目に、これらの文字が飛び込んできた。挨拶は人と人の原点と

話されていた。なんだかとても大切にしてもらったなぁ、という思いで、

その会社を後にした。私もアルパインも自社も反省が一杯だ。。

代表者の本気が会社のすべてに溢れていた。社員の一人一人がお客様と

対応するとき、自分が会社の顔であり、会社を代表しているという意識

が徹底されていた。大きな学びの会社訪問となった。感謝します!




  BACK    | 1/2 PAGES |    NEXT  >>

▲このページの先頭へ