カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
  最新記事
  カテゴリー
  バックナンバー
   

今週の御言葉

hayanee-photo.jpg
2019年4月14日礼拝

交 読:伝道者の書7章15〜29節
通 読:ヨハネの黙示録17章
御言葉:歴代誌 第一 28章9節 

わが子ソロモンよ。今あなたはあなたの父の神を知りなさい。全き心と喜ばしい心持ちをもって神に仕えなさい。 主はすべての心を探り、すべての思いの向かうところを 読み取られるからである。もし、あなたが神を求めるなら、神はあなたにご自分を現わされる。もし、あなたが神を 離れるなら、神はあなたをとこしえまでも退けられる。                                                                                                                                       
    

今日はどこにも出ず、自宅での時間に。

母の所には今日は下の姉と姪が行ってくれている〜私と上の

姉とは連日行ける限り、母の顔を見に行っている。水を少し

飲む?だけの状態になって2週間が過ぎた。もういつ天への

出発の時が来るか知れない〜ただ不思議なほど静かな時が流

れていて、姉たちも私も大きな平安の中だ(感謝します)

命の権限は主の御手の下〜母とともに過ごさせてもらった日

々を感謝している。そんな今日は写真や手紙の整理も〜想い

出の散歩道を歩いた感じ。なつかしい写真を見ながら胸が詰

まったり、一枚一枚の写真や手紙や誕生日カードを見ながら、

どっぷり想い出の中に浸ってしまった(ふぅ〜)

いつもいつも沢山の人に支えられて、今日がある〜いくつも

の試練や痛みの伴う出来事もいっぱいあった〜でも守られて、

助けられて、支えられて、愛されて、今日がある。

歩んだ日々の中で、後悔や反省は数えきれない〜しかし感謝

はもっと、もっとたくさんある。主のいのちに出会わせても

らったこと〜そして家族が居てくれること〜また主の御手の

下で出会えた人たちが居てくれること〜だから今日まで生き

ることが出来たとつくづく思う(ありがとうございます)

元号が変わろうとしているこの時、私たちも変わるチャンス

かも知れない〜悔いのないように大切に時を重ねたいと願う。

昨日は私の3か月に一度の定期検診日で、薬をもらう日だ。

次回の検診日前に癌マーカーを含む詳しい血液検査〜7月の

検診日に結果が。私の手術をしてくださった主治医とは18

年のお付き合いに〜本来は急性期を超えると転院が基本〜し

かしそのまま継続をさせてもらっている(感謝します)

夜は6名のお客さまのご予約が〜全員男性〜ある企業のOB

の方々だった。よく飲まれ、よく召しあがった?!

年齢の話が出た〜66歳〜86歳(わぁ〜若い!)現役時代

から豊中在住で飲める方々の会で、もう20年以上とのこと。

とにかく素敵でびっくり〜お客さまから私こそが力をいただ

いた感!来月のご予約も(ありがとうございます!)

一つひとつ大切にして行こう〜♪♪〜♪

夜は親友と長電話〜共に祈り合い、主を見上げる時となった。

毎週火曜日を数字&週間予定報告の朝に変更。

週に一度の火曜日は、もったいない程の精鋭の方々に来社を

お願いし、力をいただいている。今日の午前中は新企画の提

案会議〜私の中に残存し続けている20年来の構想を伝えさ

せてもらった?!主のみこころに叶うことならば、新たな流

れが生まれればと願っている(祈)

14日の日曜日の礼拝〜とても真剣な背筋が主に向かって、

正される礼拝に〜15日前の最善な礼拝だったと思う。

午後は水隣で毎年開催されている桜バザー(第56回)に、

メンバー2名と一緒に15年ぶりに行って来た。アルパイン

が開設されてからの土日は、まったく行けなかった。

私と水隣は30年のつながり〜初めの一歩がこの桜バザーで、

お好み焼きのボランティアから始まったのだった。

30年前からの15年は、お好み焼きだけでなく物販や音楽

や紙芝居〜さまざまなことを体験させてもらった(懐かしい)

桜バザーは毎年4月の第二週の土日に開催されている〜私た

ちが到着したのは午後1時半〜3時半までの開催予定〜車も

駐車させてもらえて到着(良かった)まずは腹ごしらえ?入口

で一番に目に入ったコロッケを食べていたら、最も親しい理

事とばったり?!礼拝場でのハープ演奏に招かれ、その後は、

焼き鳥、焼きそば、唐揚げ〜最後の仕上げはクレープまで(笑)

何十人もの方々にご挨拶〜そして何より、最もお会いしたか

った方とも会えて思わず涙〜そして祈ることもできた。思いを

はるかに超えた流れに、喜びと感謝が溢れた(凄〜い!)

そして帰路へ〜お腹はもういっぱいだったが、同行した料理

長が(ここがおすすめラーメン屋)と指差した(うーん?!)

前を通り過ぎたが、悔いのないようにと?Uターンして食べ

た(あーあ〜でもとても美味しかった!〜笑)

そして今度は私が声を出し、映画に行くことに。豊中に車を

置き電車で梅田に〜ある若者からの勧め〜必ず行く約束をし

た映画〜しかしこれは私にとっては最悪で、気分が悪くなっ

た。ただその映画館で、勧めてくれた人とバッタリ?!

途中で帰る訳にも行かず、最後まで〜しかし終わってから本

音文句も(ぺこり)それでは気分を変えようと〜豊中に戻り、

その人も一緒に、また食事&飲み会に(食べ過ぎや〜)

気が付いたら日付は14日から15日に〜映画のしんどさは

吹っ飛び、最高に嬉しい時間に〜ただ帰宅したの2時前に。

15日は半休をもらい大掃除〜そして母の所にも(感謝)

今日の夜は、敬愛する企業経営者と相談を兼ねての食事会〜

多くの学びもいただき最良の時間に〜感謝します!

 

今週水曜日にアルパイン前を通り、館前の素敵な満開の桜も

見ながら写メも〜しかし閉館後の懐かしい思いも悔いもまっ

たくない〜何とも不思議だ(ありがとうございました)

昨日の午前中は母のところへ〜母が倒れて4年〜昨年からは

何度も命の危機を乗り越えてきたが、いつも意志の疎通はあ

った〜しかし今は語りかけても応答しなくなった。全身に水

が溜まり、手足は浮腫でぱんぱんでとても痛々しい(涙)

昨日は二人っきりの時間〜母へのありがとうといくつものゴ

メンの言葉で語りかけた。命の権限は主の御手にある〜ただ

主に祈り、スタッフの方々にお願いし、ホームを後にした。

午後は別店の料理長とご家族と会い、相談〜半年前にご家族

からの頼みで預からせてもらったが、行違いや難しさも?!

何より私たちの力不足が大きな反省だ。また長い間、誰に管

理されることなく自由に切り盛りされてきたので、会社経営

の下は向かなかったよう〜互いの思いを語り合い相談。

今後はJRの管理から離れて再度、ご家族での運営に変更〜

私たちのサポートは4月末までに。アルパインの閉館後に預

からせてもらったお店〜私たちも助かり、学ばせてもらった。

また私たちも出来る限りのことはさせてもらったと思う〜預

かるに、離れるに、すべてに時あり(感謝します)

再出発にエールを送りながら、今後はお客さんとして応援さ

せてもらうことに。このすべてにありがとう!しかない。

昨晩はセカンドハウスでも、お客さまに音楽や今後のことを

意見も伺いながら、方針変更を伝えさせてもらった(ほっ)

店メンバーにとっては、大きなひと区切り〜閉店後はメンバ

ーと家族のような若者と8人で食事に〜にぎやかで楽しい食

事&飲み会に(楽しかった〜笑)ちょっと久しぶり(感謝)

今日はまた篠山に〜いろいろある〜でも主に愛されている!

今日は週半ば〜もう日付は変わろうとしている(汗っ)

いまは私にとっての人生の第4コーナーの入り口寸前にいる

と思っている。その前にしっかりと立ち止まり、ほんとうに

必要なことを整理?整頓?しているよう〜責任のある多くの

ことを預かっている。光を強く照らしてもらい、ほんとうに

預かっているものや成すべきこと、そうでないことを見分け、

選別し、判別し、悔いのない歩みのスタートを切りたい。た

だありのままの思いを主の前に吐露しながら、祈りの日々だ。

今日は篠山事業所に、私にとっては特別な若い企業経営者の

方と同行〜篠山メンバーとの幸いな時間(感謝します)

帰りはアルパイン前経由に〜篠山のあちらこちらは満開の桜、

桜、桜(ああ今年もまた愛でることができた〜)

彼との時間は9時間〜こんなに充実した時間は久しぶりだ。

明日はまた大きな決断の日にもなりそう(祈)

 

 

  BACK    | 1/923 PAGES |    NEXT  >>

▲このページの先頭へ