カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
  最新記事
  カテゴリー
  バックナンバー
   

今週の御言葉

はやねえ
2019年11月10日礼拝

交 読:伝道者の書 3章1〜8節    
通 読:創世記 8章 
御言葉:ローマ人への手紙 8章28〜32節  

神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。 なぜなら、神は、あらかじめ知っておられる人々を、御子のかたちと同じ姿にあらかじめ定められたからです。それは、御子が多くの兄弟たちの中で長子となられるためです。 神はあらかじめ定めた人々をさらに召し、召した人々をさらに義と認め、義と認めた人々にはさらに栄光をお与えになりました。 では、これらのことからどう言えるでしょう。神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。 私たちすべてのために、ご自分の御子をさえ惜しまずに死に渡された方が、どうして、御子といっしょにすべてのものを、私たちに恵んでくださらないことがありましょう。                                                                                                                                                                           
    

今週の火曜日から来週月曜日までは、とても重責な役割に仕

えることとなり、連日予定はいっぱいに。

今日も先ほど帰社したが、今からはお店だ?!また19日に

は久しぶりに帰国した人と会うことに。
11月の20日を超えて、やっと一段落する?!と思ってい

たが、週末の木・金はお店〜そして土曜日はご予約をいただ

いた(感謝)また日曜日は礼拝の後も音楽会がある。

そして12月に突入〜クリスマス礼拝や店は忘年会の予約で

大忙し〜しかし今年もここまで守られたと感謝するばかり!
昨年篠山が閉館し、メンバーの引越し、そして母の召天〜新

たな動きにはさまざまな試練が山積の年だった。
私にとっては人生のラストスパートのコーナーに入ったと実

感〜悔いのないように、心を尽くして、喜んで生かされたい

〜今は新たなことにも挑戦している〜でも内緒〜それがなか

なか楽しい?! また今年の春からブログには書いてこなかっ

たとてもヘビーな試練があった〜でも主の御手の下で想像

を超えた恵みも証しもある。しかし今はまた大きな試練の

ど真ん中にいる人がいる〜でも必ず、必ず守られる!!

今週のみことばのど真ん中〜『神を愛する人々、すなわち、

神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべての

ことを働かせて益としてくださることを、私たちは知ってい

ます…神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対で

きるでしょう。 私たちすべてのために、ご自分の御子をさ

え惜しまずに死に渡された方が、どうして、御子といっしょ

にすべてのものを、私たちに恵んでくださらないことがあり

ましょう』(ローマ8−28〜32)感謝します!!

今日は週明けの月曜日〜先週もばたばた?!

火曜は篠山での打ち合わせ〜水曜は水隣の理事会&打合せ〜

両日気温が低く、何度も寒くてちょっとぶるぶる〜風邪?に

なりかけたようで、寒気と熱で一日ダウン。

木曜は不調のまんまで夜の店〜しかしとても守られ、来店は

ゼロ(笑)翌日の金曜日の夜は超満席〜2日分のお客さまが

来られた感じにびっくり〜主の守りと愛に感謝した〜♪♪

翌日の土曜日はひと足早い篠山での忘年会〜元アルパインの

メンバーや営業部長も参加してもらい、また新たな力手メン

バーと篠山家族も加え、総勢25名の牡丹鍋での大宴会。

豊中で18名が集合〜アルパインへのいつも道を通り、閉館

したアルパイン前で写メを撮り、15年の感謝をし、篠山駅

近くのお店へ。脚の怪我をしたメンバーも松葉杖をつきなが

ら参加(ほっ)嬉しい、楽しい、感謝で胸キュンの忘年会。

長年の仕入れ先のお店のご好意でのおもてなし〜ひと足早い

生しし肉〜臭くなくて、ほんとうに美味しくて大満足!!

何より25人が勢揃いした〜調和とあったかさに、感謝感謝。

その後は全員でアイスクリームとコーヒータイムをして解散

〜豊中に帰ってからは、それぞれにお茶〜麻雀〜カラオケに。

先週の土曜日で、アルパインのほんとうの打ち上げとなった

〜15年間ありがとうございました!!

私は明日から来週月曜日までが、スケジュールが満タン〜主

の守りがありますようにと祈るばかり(お願いします)

 

今週の月曜の祝日の夕方に思いがけない電話が。
JRの重鎮メンバーが、出先の下り道で転び、右脚の膝が強打

して立てなくなったよう。何とか帰宅〜しかしただ事ではない

様子に私もアタフタ。私も奥さんも救急病院に行くようすすめ

たが、本人の判断で行かなかったという。火曜日の朝はメンバ

ーの迎えを受けて出社〜しかし立つことも歩くこともできない

ひどい状態に(ああ〜やっぱり)彼の予定は毎日ぎっしり。
昨日も外せない急ぎの仕事が〜急きょ同行を頼み、帰りに病院
に行ってもらうように伝え、私は朝会を終えて、祈らせてもら

い篠山に〜篠山ではメンバー夫婦とランチ〜その後は黒豆関連

の仕入先との重要な打ち合わせ〜車を降りる寸前にもう一度短

く祈り会社を訪問。話は私たちの煩いを超えて、思いがけない

最善な方向に進みびっくり(ええっ〜感謝!!)

その後はメンバーの怪我が気になり、とんぼ返りで豊中へ。

靭帯損傷寸前だったらしく、太ももから足首までの取り外せる

ギブスのようなものを巻いて帰社。
何故こんなことに?!〜休日の朝、出かける前に奥さんから祈

りましょう〜と声をかけたが、本人は祈らなかったとのこと。
その日はこれくらいは大丈夫だと、砂利の坂道をおりていたら、

左足が滑り、右ひざは大きく曲がり強打して動けなくなった。

今週の御言葉『兄弟たち。あなたがたは、自由を与えられるた

めに召されたのです。ただ、その自由を肉の働く機会としない

で、愛をもって互いに仕えなさい〜 もし互いにかみ合ったり、

食い合ったりしているなら、お互いの間で滅ぼされてしまいま

す。気をつけなさい』(ガラテヤ5−13〜15)
まったく人ごとではない〜主を恐れ、主を認め、主にあって生

かされること〜これが大原則だと、また背筋を伸ばされた。

 

今日は祝日の月曜日〜今年は何だか連休が多いなぁ〜。

会社的と個人的な思いは相反するが、ちょっと複雑かも?!

昨日の日曜日は私は十三礼拝〜午後はランチをご馳走に〜♪

御言葉を取り次がせてもらいながら、私こそが力をもらった

感じに(感謝)またランチタイムはあったかな交流に胸がい

っぱいになった(涙)主にある家族とのつながりが嬉しい。

この3日間は何人もの方々とのラインやメールのやり取りの

連続が続いている〜また何故か食事作りにも奮闘?!(笑)

明日からの2週間は予定が満タン〜さぁ頑張ろう!!

また今日はしっかり休息しよう?!

とは言いながら、気になる人たちが何人もおられる〜でも私

にはどうにもできない〜でもでも祈ることが出来る。

今弱さや不安や試練の中におられる方々の上に、主の守りと

平安と慰めと励ましが豊かにありますように(祈)

明日は週明けの朝会を終えたのち、篠山に向かうことに。

昨日は企業のトップとの商談〜事前打ち合わせから多くのこ

とが変更に〜そしていくつもの制限もかかり、厳しい船出に。

また今週のセカンドハウス〜先週までとはまったく異なり、

お客さまの来店数がとても少なく、活気のまったくない一週

間に(汗っ)店のメンバーも私も日が経つごとに焦りとへこ

みが加速〜どうなっているのだろう〜何故だろう〜どうした

らいいのだろう?!〜と下を向いてしまった(泣)

でもこんな時こそ真価が試される〜私たちの目や思いがどう

あろうが、すべては意味あって受けさせてもらっていること

〜気が付くとやっぱり自分の都合で一喜一憂してばかり。

ありのままのこころを主の前に認め、座り込み、祈り求める

信頼の主がおられ、いつも道がある〜何と感謝なことだろう。

下を向き、へこんでも何の解決もない〜何より主に喜ばれな

い〜それでもなお暗くなっていることは、むしろ傲慢だ。

いろいろな日がある〜そのすべてを体験、経験させてもらい、

どんな状況下にあろうが感謝へと、心をひっくり返してくだ

さる方と共にひと足ひと足、一日一日を歩ませてもらおう。

  BACK    | 1/937 PAGES |    NEXT  >>

▲このページの先頭へ